2010年5月17日月曜日

僕がとわのさんに“はまっている”理由

さて、動画投稿だけじゃなくて大百科の項目やコミュニティを作るほど、とわのさんにはまっている理由が3つほどあります。



  • 声が自分好み
  • ライブラリとしての品質が高い(歌わせやすい、音質が良い)
  • 中の人が情熱を注いでいる

「声が自分好み」については説明不要ですね。好きなモノは好きw

「ライブラリとしての品質が高い」は、以前投稿した記事にもあるように変なクセが無く素直に綺麗に歌ってくれる事。

理由の中で比較的、大きなウェイトを占めているのが「中の人が情熱を注いでいる」ということです。

スゴイ勢いで新音源が出てきますが、「キャラクタを作りたい」って部分が全面に出ていて音声ライブラリとしてのクオリティが満たされてないものが多い気がします。(完璧に僕の主観で計測してませんが...)

そんな中で、週間うたらんの新音源コーナーで声質、音質、紹介動画の丁寧さに一発で惚れました。この頃は「実音とわの」の名前もイラストもありませんでした。



【ニコニコ動画】【UTAU】しゃぼんだま【歌唱練習中】

その後も、作品としてもハイレベルな紹介動画をアップしたり、音声ライブラリのクオリティを上げる為にいろいろ試行錯誤したりと、中の人である七生さんの楽しみながら真剣に取り組んでる姿が見えました。作りっぱなしでほっとかれる事は無いなという安心感があります。



【ニコニコ動画】【UTAUカバー】ひらひら【オリジナル音源】


こんな素晴らしいライブラリが埋もれてしまうのはとっても惜しい。なんとか皆にも知ってもらいたいという思いでやってます。
ホントは作品でできれば良いのですが、底辺Up主なのでいろんな手段でやってますw

0 件のコメント:

コメントを投稿